2,200円以下 サロンシャンプー 市販シャンプー

【成分解析】クワトロボタニコシャンプーを口コミ&評価

こんな方におすすめ

  • 【クワトロボタニコシャンプー】の解析が知りたい人
  • 実際の使用感と仕上がりが知りたい

【クワトロボタニコシャンプー】はどうなの?

使用感最高。洗っていて気持ちいいシャンプー

2014年に誕生した、日本発の男性用ボタニカルスキンケアブランド【QUATTRO BOTANICO】

「枯れない男の肌メンテ」をコンセプトに展開しているブランドが発売しているシャンプーになります。

 

解析して思ったことは

薄毛に悩んでいないで油分が多い人には向いています。

なので現在使っている人で満足している人はそのまま使っていただいていいです。

しっかり解説しますのでいいところも気になったところも検討した上で購入してほしいです。

 

クワトロボタニコシャンプー

内容量250mL
価格2,035円(税込)
香りレモングラス&ブラックペッパー

水 / ココイルグリシンK / ラウラミドプロピルベタイン / コカミドDEA / DPG / PPG-2コカミド / ラウロイルメチルアラニンNa / エタノール / レモングラス葉 / 茎エキス / チョウジエキス / オタネニンジン根エキス / アマモエキス レモングラス油 / コショウ果実油 / ユーカリ葉油 / ポリクオタニウム-10 / ジラウロイルグルタミン酸リシンNa / BG / ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース / サリチル酸 / クエン酸 / フェノキシエタノール

 

洗浄成分

ココイルグリシンK

→強洗浄力&低刺激

ラウラミドプロピルベタイン

→低洗浄力&低刺激

 

洗浄成分まとめ

スカルプシャンプーらしいさっぱり感があります。

頭皮の汚れをしっかり落としてくれる洗浄力はあります。

ただ刺激性は少なく安全に使うことができるのでいい配合バランスになってはいます。

 

内容成分

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

出展:旭化成

通称「ペリセア」と呼ばれる優秀成分になります。

1分間程度の短時間でも毛髪の深部に浸透して補修する成分

研究結果も出ている効果の高い成分としても有名です。

 

気になるポイントは?

ちょいコスパが悪いかも

量と価格を考えると難しいのが、、、市販シャンプーより高くサロンシャンプーより安い。

ただ成分に関しては突き抜けている感じはしないので無難に良いシャンプー。

250mL 2000円ということを考えると市販シャンプーでもう少し良いシャンプー買えてしまいます。

 

シャンプーの総評は?

洗浄成分
補修成分
保湿効果
コスパ
総合評価

おすすめの人

  • 健康毛
  • 油分が多い人
  • さっぱり質感が好きな人
  • ハリコシがほしい人

おすすめではない人

  • ダメージ毛
  • しっとりまとめたい人
  • 乾燥毛・乾燥肌
  • コスパのいいシャンプーを探している人

 

【結論】良いシャンプーなのは間違いないがコスパが気になるかな

まとめ

  • 洗浄成分はさっぱり質感
  • ペリセアでしっかり補修
  • コンセプトははっきりしていて好感が持てる
  • コスパはちょっと気になるかも

良いシャンプーなのは間違いないです!

コンセプト通りのスカルプシャンプーになっていて

薄毛に悩んでいないで油分が多い人には向いています。

なので現在使っている人で満足している人はそのまま使っていただいていいです。

ただコスパがいいか。と言われるとちょっと気になるのは事実。

いまは市販シャンプーもかなりこだわってきまして良いシャンプーがたくさん発売しています。

記事の内容は、個人の感想であり効果効能または安全性を保証するものではありません。

レビュー内容は実際に使用した一個人の感想として公開しています。

    -2,200円以下, サロンシャンプー, 市販シャンプー